イラレのキーオブジェクトの選択

()

普段あまりイラレを使わないがゆえ、簡単なことだけど知らなかったのがキーオブジェクトを使った整列の仕方。

 

たとえば、2つのオブジェクトのうち、

ひとつを動かさずに基準にして、もう片方を垂直方向中央揃えにしたいとき、

両方を選択し、そのまま整列パネルで垂直方向中央揃えしたら両方動いてしまう。

 

基準となるオブジェクトを動かしたくないとき設定するのがキーオブジェクトだけど、

整列パネルでただチェックを入れただけだと、意図した方のオブジェクトとは違う方が固定されてしまったりする。

整列パネルの設定

意図した方を固定するには、両方のオブジェクトを選択したあとで、固定したい方をクリックし、キーオブジェクトとする。

 

そう、これがキーオブジェクトの設定ということ。

 

複数オブジェクトを選択したあとで、一つだけクリックすると他のオブジェクトの選択が解除されるんじゃないかという固定観念が気づきにくくさせていた。

 

キーオブジェクトを選択した後で、整列パネルの任意の場所をクリックすればキーオブジェクトは動かずにもう一方のオブジェクトがキーオブジェクトを基準に移動してくれる。

ちなみに、デフォルトでのキーオブジェクトの選択状態は、どうやら上の層にあるレイヤー(オブジェクト)がキーオブジェクトに選ばれるようである。

 

以上、備忘録として。

戦意

© 2012 戦意