[映画] トイ・ストーリー3

()

トイストーリー3

 

評価している人が非常に多かったので、気になっていた作品。
 
トイ・ストーリーって観たことなくて、お子様向けの話と思って高を括っていた部分も正直あったんですが、これは素晴らしいですね。
 
普通だったらあまり考えることのないおもちゃ側の視点から、彼らなりの生き方を描いた作品。
 
自分も小さい頃から大事にしていて捨てられないぬいぐるみがあったりして、もしかしてそのぬいぐるみもウッディ達と同じようにいつか捨てられてしまう不安とか持っているのかなとか思ったり。
 
ぬいぐるみやおもちゃはピーターパン同様に歳をとらないですからね。彼らだけ寂しい思いをしてしまうんですよね。
 
持ち主のアンディの気持ちもよくわかります。おもちゃとは言え、ずっと大事にしていると、なんだか魂が宿っているように感じることがあるんですよね。決して捨てられない。
 
おもちゃやぬいぐるみは飽きたら使い捨てされてしまうような時代ですが、子供達には物を大事にする気持ちを持ってほしいなぁと思います。
 
偉そうですが。
 
子供には絶対観てほしいなと思った心温まる映画でした。
 
それにしてもピクサーのクオリティはやっぱ半端ないですね…。細かい動きの表現が見逃せないです。
 
予告編は以下です。

トイ・ストーリー3(日本語吹替版)

戦意

© 2012 戦意